K-snow JAPAN ロゴ
スノーボードキャンプ情報【K-snow JAPAN】 お問い合せ K-snow JAPANサイトマップ
スノーボードキャンプ スノーボードインフォメーション K'sスノーボードスクール スノーボードチーム スノーボードトレーニング塾 佐々木塾 その他 スノーボードリンク
佐々木塾詳細・申込み
佐々木塾スケジュール
 トップ > トレーニングクラブ > スケジュール
2016-17シーズンスケジュール
トレーニング日程
塾生トレーニング

トレーニング内容
 
テーマ
内容
詳細内容
ビデオ
撮影
必須
テーマ1
基礎知識
(講義1)
基礎知識:

用具チェック、セッティング、トレーニング、栄養、サプリメント、用具の手入れ

スノーボードの上達に大切な要素であるバインディングのセッティングのチェック&基礎知識、栄養の基礎知識と正しい摂取方法、休養の必要性やタイミング、トレーニングとのタイミングについて講義します。スノーボード上達のためのトレーニング(モーターコントロール、コンディショニング、サプリメント、フレキシブル、他)の基礎知識の伝達と実技を行います。
なし
選択
テーマ2
メンタル
(講義2)
メンタル メンタルについての基礎知識とその手法(ゴールセッティング、ポジティブシンキング、セルフトーク、他)の紹介を行います。
なし
テーマ3
見直しトレーニング
ライディングのチェック&見直し、テーマ作り シーズン始めの各自のライディングを見直し、今シーズンの滑りのテーマの発見・確認を行います。スノーボードの基本に主眼を置き、ビデオによるェックも行います。
必須
テーマ4
フリーライディング基本
用具のチェック、ポジション・運動の確認、ベーシックレーシングターン レーシングの基本である、効率良く速く滑ると言うことを、フリーライディングの中で確認&矯正を行います。用具のチェック、ポジションの確認、運動の確認、ベーシックレーシングターンなど徹底的に確認&矯正を行います。
選択
テーマ5
フリーライディング応用1
急斜面や荒れたバーンへの対応 荒れたバーンでの対応力を養うために、急斜面や不整地でのフリー滑走トレーニングを行い、ターンの質を高めます。

状況に応じて
テーマ6
フリーライディング応用2
総合滑走能力のUP 総合滑走能力をUPするために必要不可欠な、脚を大きく動かすことテーマにさまざまなターンバリエーションのトレーングや、不整地やコブなどを滑りターンの質を高めます。

状況に応じて
テーマ7
ゲート入門
ゲート滑走の基本 ゲート滑走の基礎(目線、ターンイメージ)、基本ライディング(レーシングターン)等ゲートを滑走するために必要な基本トレーニングを行います。
必須
テーマ8
ゲート基本
(GS)
ゲート基本滑走(ジャイアントスラローム) ゲートの基本である、ゲート3原則を理解・体得します。フリーライディングと同じようにゲート内で滑走することを目的にGSに大切な要素であるスピードに対応することをテーマに行います。
選択
テーマ9
ゲート基本
(SL1)
ゲート基本滑走(スラローム1) スラロームターンの修得をフリーライディングにて行い、スラロームの基礎である早い切り返し、ノーズを下に向けたままのボード操作、ドリル練習等を行います。

状況に応じて
テーマ10
ゲート基本
(SL2)
ゲート基本滑走(スラローム2) ゲートの基本である、ゲート3原則を理解・体得します。フリーライディングと同じようにゲート内で滑走することを目的にSLに大切な要素であるリズムに対応することをテーマに行います。

状況に応じて
テーマ11
ゲート応用
最速ターン理論・実技 最速のターンとは・・・・・むだのない効率の良いターンをテーマに、”ボードの走り”を作り出すターンのメカニズムを理解したのち、実践します。
テーマ12
個別クリニック
個人の滑りの見直しクリニック(定員3名程度) 個人の滑りの見直しクリニックを行い、上達の過程や今後のトレーニング目標や方法についてレクチャーします。
テーマ13
欠点クリニック
欠点矯正 各自の欠点の克服をテーマに、さまざまなエクササイズや矯正方法を用いて、自身で行えるトレーニング方法の伝授やイメージトレーニングを伝授します。
テーマ14
長所向上
各自の長所の向上 各自の長所をテーマに、あらゆる角度から長所を引き出し、ワンランク上の滑りへ向上するためのエクササイズや自身で行えるトレーニング方法を伝授します。

状況に応じて
テーマ15
GSタイムアップドリル
緩斜面ドリル(GS)、バナナゲートドリル(GS) GSタイプアップに欠かせないボードの走らせ方や、緩斜面のテクニックのドリル練習、タイムを稼ぎやすい旗門でありミスをしやすいバナナゲートの攻略のためのドリル練習を行います。

状況に応じて
テーマ16
SLタイムアップドリル
掘れたバーンドリル(SL)、リカバリードリル(SL) SLタイプアップに欠かせない掘れたバーンでのドリル練習やリカバリーのドリル練習を行います。

状況に応じて

※ 佐々木塾生は、上記から選択して8講習を選択受講できます。(必修テーマは3テーマとも受講すること)
8講習を上回る受講は1講習につき4,000円にて受講可能。K'sSRCとSTRについては1講習につき6,000円にて受講可能。

トレーニング日程
 
AM
(10:00〜12:00)
PM
(13:30〜15:30)
夕方
(17:00〜19:00)
備考
12/23
テーマ3
12/26
テーマ3
テーマ4
1/3
テーマ4
開塾セレモニー
カウンセリング
(シーズン開始)
1/7
フリーラン&
ビデオチェック
テーマ12
テーマ1
カウンセリング
(シーズン開始)
1/8
無料ワンポイント
テーマ12
   
1/9
フリーラン&
ビデオチェック
     
1/14
フリーラン&
ビデオチェック
テーマ12
   
1/15
テーマ11
テーマ13
   
1/22
テーマ7
テーマ8
テーマ2
1/28
テーマ9
テーマ10
1/29
テーマ15
塾CUP(GS)
2/4
テーマ13
テーマ5
2/5
テーマ14
テーマ16
2/11
Photoセッション(予定)
カウンセリング
(シーズン中間)
2/12
塾CUP(PGS)
カウンセリング
(シーズン中間)
3/11
Photoセッション(予定)
テーマ6
   
3/19
 
テーマ12
納め会
カウンセリング
(シーズン終了)
3/20
 
塾CUP(PSL)
 
カウンセリング
(シーズン終了)

 

上記予定は変更となる場合があります。その場合は、FBもしくはメールにてお知らせ致しますので予めご了承下さい。
※Photoセッションとは、岩鞍のさまざまな斜面にて、ライディングの撮影会を行います。トレーニングクラブ生の参加は無料、同伴者は1000円。先着定員15名程度。

【予約方法】
開催日の3日前までに岩鞍トレーニングクラブfacebookページのイベントで「参加」もしくは、スクールカウンター(8時30分〜13時まで)にてお申し込みください。お急ぎの場合はお電話(0278-58-7770 8時30分〜13時まで)にてご連絡ください。

カウンセリング
シーズン開始時、シーズン中間、シーズン終了時に、アンケート形式でのカウンセリングを開催します。
ゲートセット予定
ゲートスケジュール1月(PDF)  ゲートスケジュール2月(PDF)   ゲートスケジュール3月(PDF)
ゲートセットタイムテーブル(毎週水曜日はお休みとなりますのでご了承ください)
09:30〜12:00 午前の部
12:00〜12:30 バーン整備orセット替え
12:30〜15:00 午後の部

Copyright(C)2012 K-snow JAPAN,LLC.All Rights Reserved.
宿泊施設
資料請求
レポート